オルニチン効果なし

オルニチン効果なしって感じている人の特徴

オルニチン効果なしって感じている人の特徴

 

オルニチンの効果として期待するのは大きく2つではないでしょうか?

 

疲労回復と二日酔い予防

 

オルニチンは、しじみに多く含まれる成分なので
しじみエキスを抽出した健康食品やオルニチンのみを科学的に抽出したサプリメントなど
多くの商品が発売されています。

 

それらの商品を実際に試したのに全然、効果を感じない
疲労回復しないし、二日酔い予防にもならない・・・と嘆いているなら確認してみてください

 

3ヶ月以上飲み続けていない

疲労が回復しない人の特徴ですが、オルニチンが疲労回復に効果があると言われているのは
肝機能の低下によって起こっている場合のみとなります

 

肝臓の解毒する作用の事をオルニチンサイクルと呼びます
オルニチンサイクルは、解毒だけでなくエネルギー生成を促進することで
疲労の蓄積を未然に防ぐ役割があります

 

オルニチンサイクルが正常に動作するようになれば
肝機能が改善されて疲れにくい体に改善されていきます

 

ただし、オルニチンは薬ではないので即効性はありません
摂取を続けることで徐々に体質改善されていきます。

 

多くの健康食品やサプリメントは最低でも1ヶ月は飲み続けましょうと言っていますが
個人的には、体の組織が入れ替わる3ヶ月が目安だと考えます。

 

あなたの体の古い組織が新しく、生まれ変わっていくのです
即効で結果を求めるのであれば、薬に頼るのが良いと思いますが
体が急に楽になるなんて、ちょっと怖いですよね

 

ゆっくりと長い目であなたの体を元気にしていきましょう

成長ホルモン分泌を助ける成分

人間のカラダの20%はタンパク質でできています、そのタンパク質はアミノ酸で出てきます。
スポーツをした時や筋トレをした後にアミノ酸飲料を多くとったほうがいいのは、疲れたカラダ、壊れた筋肉を回復させるためです

 

健康なカラダを作るのに欠かせないのがアミノ酸です。

 

その中でも特に成長ホルモンに関係するアミノ酸の一覧が以下です。

アルギニン

リジン

オルニチン

アルファGPC

HGH(ヒューマングロースホルモン)

 

アミノ酸のなかで最も成長ホルモン分泌効果が高いのがアルギニンです。
アルギニンを4〜9g摂取すると成長ホルモンの分泌が2.5〜5倍多くなることが実験の結果わかっています。

 

また、リジンはアルギニンと同時摂取することで、さらに成長ホルモン分泌を活発化させます。

 

子供の身長を伸ばすためには、アルギニンとリジンの同時摂取がおすすめ
また、オルニチンも成長ホルモンの分泌を助けますがその他に疲労回復や基礎代謝アップなどの効果も期待できる成分です。

 

これらのアミノ酸がバランスよく配合されている食材が
しじみなんです、しじみは肝臓の働きを助けて二日酔い防止に良いというのが一般的な認識ですが
それは、オルニチンの働きによるものです。
もちろんオルニチン含有量が一番多いのがしじみだからそのように言われるのですが

 

しじみには、リジンやアルギニンといったアミノ酸も含まれています。

 

是非、アルギニンとリジンというアミノ酸成分を意識して食事やサプリメントを活用して
成長ホルモンの分泌を助けて下さい。
もちろん、子供の身長を伸ばすだけではなく、肌のターンオーバー周期を戻す役割や
シミ・シワ改善、髪のハリアップなど女性にも嬉しい効果がありますので
お母さんも一緒に食べるといいですね